読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

Chocolate Chip Cookie Murder

洋書

Chocolate Chip Cookie Murder (Hannah Swensen Mysteries)

Chocolate Chip Cookie Murder (Hannah Swensen Mysteries)

ミネソタ州にある小さな町Lake Edenで殺人事件が起こる。運悪く死体を発見したクッキー屋さんを営むHannahは自力で捜査に。30歳が近づこうとしてるので母親は町にいる独身男性全員をHannahになんとかしてくっつけようとするし、どんくさい歯医者さん(草食男子?)と知り合って意気投合するけど、イケメンのやもめ刑事(肉食男子?)と出会ったりとロマンスの行方も気になるところ。私は歯医者さんに一票。

再読の再読くらい・・・かな。(もう犯人すら忘れてた)どこでこの本を見つけたのか、表紙が可愛いーっていうのとクッキー屋さんのコージーミステリってことで手に取ったんだと思います。シリーズの11、12作目くらいまで読んでたんですが、だんだんHannahのどっちつかずの態度にやきもきして読むの止めちゃってたんですね。気が付いたら20作くらい出てる!しかもこのChocolate Chip Cookie Murderは映画化もされてる!
www.hallmarkmoviesandmysteries.com
どうもTV向けの映画化のようですが。Hannahがブロンドなのは何故。。(本編ではくるくる赤毛)Moisheも茶トラじゃなくってキジ猫ちゃんみたい。かわゆいけど。いいなー。観たいな観たいなーー。とりあえず家にあるあと10冊くらいを再度読んで、次に進みたいと思います。チョコチップクッキーも作らなきゃ!

ぼちぼちカテゴライズしてます。本関係は1つのカテゴリにしようかなーって思ってたんですが、漫画とも分けたいし。。洋書は洋書だけでリスト作りたいし。。ってことで「漫画」「本」「洋書」で落ちつきました。変更するかもしれないけど。翻訳された本の場合は「本」にカテゴライズします。

〜追記〜
この本でどうしても気になったのが卵の殻ごと卵をコーヒーフィルターに入れるって表現。なんのこと!?と思ってネットでポチポチ調べてみると、どうも北欧にそういうコーヒーの淹れ方があるらしい。卵のネチネチでコーヒー豆の不純物が取られてスッキリしたコーヒーが淹れられるそう。このCookie Jarミステリーシリーズはミネソタ州が舞台で、ミネソタは北欧からの移民が多い州なんですよね。だからか・・・と納得。日本人にはビックリな描写だったので、注釈いれてもらえると嬉しかったなー。