読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

ヴィクトリア女王 世紀の愛

ヴィクトリア女王 世紀の愛 [DVD]

ヴィクトリア女王 世紀の愛 [DVD]

ヴィクトリア女王が即位する前の娘時代からの話。陰謀や策略もあったけど、なんだかんだで恋愛結婚。公務と家庭と線引きしたいけど、夫であるアルバート公も力に加わりたいらしい。葛藤してすれ違いになりそうなところで一発の銃弾がヴィクトリア女王を襲う。

タイトルからしてイヤな予感はしてたんですが、世紀の愛っていうか19世紀の男女の恋愛、あ、王室だけどって感じの運びでした。衣装や舞台は豪華絢爛そのものなのに鑑賞後の印象が薄いのはそのためか。時代背景も好きだし、むしろエミリー・ブラントは好きな女優さんなんですが、この映画はあまり記憶に残りませんでした。

〜追記〜
ビアトリス王女、侍女役で出演されてたんですね。あんな個性的なお顔に気付かないなんて。(失敬)イギリス王室ってほんとミーハーですなぁ。