読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

あいびき

あいびき (クイーンズコミックス)

あいびき (クイーンズコミックス)

表題作のあいびきは銭湯での下町人情物語。バツイチ出戻りの鞠は実家の銭湯を手伝う。そんな中、弟の友達の近藤がワケあり居候としてやってきて。。他4作。

あいびき、ってそのあいびき?(肉?)といまだにタイトルの意味がわかってないのですが。うちの近くにも昔ながらの銭湯が2件あったんですが*1スーパー銭湯が出来てからなくなっちゃいました。スーパー銭湯も好きだけど、ふつうの銭湯も好きだったなぁ。スーパーサイヤ人もめちゃくちゃ強いけど、サイヤ人も強い、みたいな。

勝田作品って下町人情ものって感じで大好物なのですが、勝田さんの手にかかると悲劇も喜劇というか。いい意味で。人はみなカタツムリの殻のごとく悲しみを背負って生きてるのね、と学びました。収録されてる他作品の木俣くんが好みです。

*1:さすがに番台さんはいなかったけど