抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

あのこにもらった音楽

梅子は芸者だった母親が亡くなってから幼い時より梅木旅館に世話になって育った。旅館の息子、蔵之介とも仲良くやっていたが高校卒業と同時に転機が。自分は実はドイツ人とのハーフでその父が現れたのだった。また音大で講師をしている蔵之介も実はショパンコンクールまで行った天才ピアニストだった・・・?ほのぼの和風クラシック漫画です。

勝田さんの漫画で一番好きだなー。吹き出し外のセリフもピリリとスパイスが効いてるし。梅子ちゃんの器の大きさがいい!お気に入りの話はクリスマスに浮気未遂、海辺でミステリ、乃子ちゃんが生まれる話。

絵柄もこの時期が好みです。線が細くて少女漫画っぽくて。瞳もしっとりとしてるし。*1ほんとにこの先生の世界観が大好きです。変わらない作風でいてほしいなー。

*1:瞳キラキラ系はちょっと苦手。