抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

かもめ食堂

かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂 [DVD]

フィンランドのとある街で日本食レストランを営んでる女性サチエはなかなか商売が繁盛せずに悩んでいた。そんな折に日本からの旅行客ミドリとマサコに出会う。地元のフィンランド青年とも関わりながら、試行錯誤してフィンランド人にも受ける日本食レストランを目指していく。3人それぞれ抱えているものを解放していくゆるゆる日常的映画。

この映画観る度におにぎりが食べたくなります。わたしの鉄板は鮭・たらこ・昆布ですけどね。あ、でも梅もおかかも好きですよ。たらこは外したくないなー。辛くない奴。・・・脱線しましたが、この映画の雰囲気がすごく好きなんです。毎日を丁寧に生きるっていうか。わたしも海外で暮らしたことがあるので、「うんうん、わかるよー」なんて気持ちになったり。

ただ、なぜサチエはひとりでフィンランドで開業できたの?ミドリはどうしてフィンランドに来たの?などなど観れば観るほど疑問が湧いてくるんですが、後ほど原作を読んで納得でした。群ようこさんの作品はあまり読んだことがなかったんですが、おそらくド・ストライクの予感。いろいろ探してみます。

フィンランドはまだ行ったことないので、次の旅行あたりにでも行ってみようかなぁ。