読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

平清盛

ドラマ

NHK大河ドラマ 平清盛 完全版 DVD-BOX 第弐集

NHK大河ドラマ 平清盛 完全版 DVD-BOX 第弐集

松山ケンイチ主演平清盛

視聴率取れず評判悪しと聞いていたんですが、ひょんなことから*1DVDで歴史のお勉強をすることに。初回から中井貴一さんの存在感に圧倒され、松ケンの可愛さに癒され、三上博史さんに度肝を抜かれ、檀れいちゃんの美しさに惚れ惚れしながら観てました。面白いやん!!平清盛って大抵悪役に描かれるのに、主観を変えるとこうもかっこいいヒーローになっちゃうんですね。

名言もザクザクで。阿部サダヲさんの「誰(何)でもよーい。」やら松田翔太くんの「ゾクゾクするのぅ。」やら細川茂樹さんの「ゆ る す ま じ (笑顔&お歯黒)」とか。前半の明るさがゴッソリと後半なくなったのが残念でした。ギャグってほどでもなかったんだから、前半同様ユーモアを後半まで持っていけたらもっと面白かったのになぁ。人間味がより溢れてリアルっぽくなっただろうに。

でも観てよかった大河でした!ちょいと大河で歴史のひも解いてみようかと、大河ブーム到来です@我が家。また今年は三谷さん&堺さんなので絶対観る!と息巻いておりまする。

*1:玉木宏くんが7歳くらいの役を30すぎてさせられてたらしいよって聞いたから。松ケンもだったのね。松ケンは10歳くらいだろうか。少年時代も演じなきゃいけないんですね、大河って。。