読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

ユージュアル・サスペクツ

ユージュアル・サスペクツ [DVD]

ユージュアル・サスペクツ [DVD]

伝説のギャング・カイザー・ソゼにまつわる犯罪の謎。船舶の炎上事件をきっかけにFBI捜査官(チャズ・パルミンテリ)は真実に迫る。取り調べに応じているヴァーバル(ケヴィン・スペイシー)の言う彼を含めての5人の容疑者はソゼと関わっているのか。ソゼは実在するのか。

2回観て初めて面白いと感じる映画ですね!どいつもこいつも怪しすぎる。(笑)ラストのラストまでは平凡なサスペンス映画で引っ張ってるところもすごいなーと。そしてケヴィンが小日向文世さんにしか見えない。ガブリエル・バーン役所広司さんでお願いします。

コバヤシの変な日本語のオフィスもやはり演出だったのかしら。。