抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

ガンジス河でバタフライ

たかのてるこさんの同名の本のスペシャルドラマ化。就活で行き詰っていた大学生のてるこ(長澤まさみ)は、面接で口走ったためにガンジス河でバタフライをすることに。初の海外旅行、初の一人旅、しかもインド。いろいろな経験をして成長していく。

クドカン脚本ということで、インド人もビックリなくらいスパイス効きまくりの作品です。初々しいまさみちゃんの演技はラストのガンジス河ダイブで全てを凌駕させます。塚本高史くんのギター弾き語りがよかったわー。って、まさかの役柄ですけどね。それでもラストはよかった!「なーむー」って!

特典見てみると、まさみちゃんのやる気満々さとクドカンのインドでのへたれっぷりの温度差が面白いです。インドは好き嫌い分かれるよね。はっきりと。私は好きですよ。行ったことないけど。行く予定もないけど。。