抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

一人暮らしの独身男性が友人の頼みにより保護猫を飼うことに。初めての猫との共同生活で翻弄される。

もう、猫あるあるなネタばかりで爆笑しまくりでした。絵柄もおとなしくて好み。猫のぽんちゃんがいつも真顔であり、飼い主のお兄さんがいつもやつれてるのがウケます。猫飼いさんなら「わかるー!」と共感し、飼ってない人は「猫、ほしいかも」と思わせる本なので、全人類にお勧めします。

この本を本屋さんで探したときに見つからず、水戸黄門の印籠のように「この本ありませんか」とスマホを書店員さんに見せたところ、真面目そうな男性店員さんが「ハイ!ニャアアアン!ですね!」とタイトルをきっちり発音してくださったところがツボりました。