読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

なぜ「粗食」が体にいいのか

お米と水を中心とした食生活の指南書。

恥ずかしながら白玉、以前はベジタリアン(ビーガンも)などと迷走していた時期がありました。ダイエットをこじらせて怪しげな健康法に向かっていってたんですね。それよりも昔にこの本を読んでたはずなのに、きっと表面しか読み取ってなかったのでしょう、落ちていなかったようです。

そして十数年の月日が経ち(大げさじゃいっ)、改めて読んでみると当然のことが書いてありました。幕内さんが語りかけるように、時に噺家さんのように教えてくれます。何が日本人の体に一番いいかって、それは長年この土地で培ってきた経験をもとにした農作業。お米をしっかり食べましょう。お米が入らなくなるような食事の仕方やおやつのとりかたはよくないですねって。お味噌汁も忘れずに。あとは旬の野菜やお魚を。

ちなみにベジタリアンはダメってばっさり言い切ってますね。今ならわかる気がします。興味深いところでした。