読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

江戸川乱歩傑作選

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)

9作収録。

江戸川乱歩デビューにはもってこいの本だというので読んでみました。なんという上品かつ変態なワールドでしょう。(ほ、褒めてます)どう転んでも人間のダークサイドを描いているにもかかわらず、この品の良さはやっぱり江戸川乱歩だからでしょうか。この新潮文庫のデザインもまたツボです。フォントといい、文字サイズといい、乱歩ワールドにピッタリ。

カタカナの擬音・擬態語が多くてなんだかゾワゾワします。「芋虫」なんかはエグくてエグくて、しばらく余韻が残ります。他、強烈だったのは「人間椅子」。変態の極致か。

余談ですが、昔、家の近所にあったバー「安楽椅子」に行ってカウンターで鼻の穴膨らませて「江戸川乱歩がお好きなんですか?」とマスターに尋ねたら「それは(アナタのいいたいことは)人間椅子ですね」と爽やかに切り返されたことがあります。もうそのバーはなくなっちゃったみたいで寂しいなぁ。