読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

義経

ドラマ

2005年放映第44作目源義経滝沢秀明)中心の大河。宮尾登美子原作。

放映当時、やたら騒がれてるなーくらいしか思ってなかったけど、昨今の白玉的大河ブームに則って、平清盛からの義経の流れて観てみました。教科書で習ってた義経像とは違うけど、大部分が忘れていて、非業の死を遂げたんだったわ。。と思い出しては判官贔屓の言葉に納得。

平氏が出てくるとどうしてもファミリーの話が濃すぎてそちらに重心が置かれるのはしょうがないか。渡哲也さんブラボー清盛。タッキーの御曹司義経もいいですねぇ、ピッタリ。静御前石原さとみちゃんもちっちゃくて可愛らしく、これぞ大和撫子。ただ、もうちょっと義経郎等が個性がばらついててもよかったと思うんですが。。


ラストの白馬のシーンは賛否両論あるんでしょうけど、嫌いじゃないです、オープニングとつながってて。で、も、弁慶のラスト、あれはアカン。。絶対にアカン。。。