読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

スライディング・ドア

ヘレン(グウィネス・パルトロー)は作家志望の彼氏と同棲していた。遅刻気味に出勤するいつもの朝だったが、地下鉄に間に合った場合と間に合わなかった場合と物語は並行して進んでいく。

「もしあそこで○○していたら。。」って誰もが日々考えちゃうことだと思うんですが、実際に運命がキッパリ分かれましたよ!っていう映画です。2パターンのストーリーが並行していくので、うっかりするとどっちのヘレンなのか見落とします。

ついてないヘレンですが、これがグウィネスが幸薄い役似合うんですよね。ガリガリのグウィネスがしょぼんとしてると不幸感が増します。かわいそう。。ビジュアル的にはブロンドよりもダークヘアの方が好きです。可愛いわー。

この映画、もうちょっとイケメン俳優を使ってたらもっと売れてたろうにねぇ。