抹茶白玉庵

観たものや読んだものの記録。

乙女の日本史

乙女の日本史 (角川文庫)

乙女の日本史 (角川文庫)

神話時代から昭和初期までの日本史をざっくり1冊に。おじさん目線の歴史書ではなく、乙女目線での日本史。

ジャケ買いしたんですが、中身が結構漫画が多くて思ってたのとちょっと違ってた。*1ですが、史実上の男性だけに焦点を当てずに、その周りの女性陣も多く解説してくれてるので、歴史の主人公って男ばっかじゃないよなぁ、そりゃそうだよなぁと改めて実感。

様々な時代の美人の定義を現代とさほど変わらなかったと検証している件がなるほど、そういう見方もあるのかと思いました。

日本の歴史をさらっとおさらいしたい人にオススメです。

*1:表紙のしっとりした感じとは裏腹に結構チャラい漫画で解説。

広告を非表示にする